おねえさんとなつやすみ無料ネタバレ

「おねえさんとなつやすみ」第1話ネタバレと感想!無料立ち読みエロ漫画紹介

~大好評エロ漫画「おねえさんとなつやすみ」~

登場から数日で発売ランキング(月間)1位!

無料立ち読みですぐに読みたい方はこちら☞[おねえさんとなつやすみ]

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

 

たくポン編集長
たくポン編集長

はじめまして!

このサイトの編集長でもあるたくポンです!

「おねえさんとなつやすみ」を読んでみてネタバレと感想をお話しします!

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

少年とおねえさんとのどこか懐かしい雰囲気と羨ましい気持ち

段々と激しくなるエッチを見ることが出来ます!

普通にエロ漫画好きにもオススメできるほかにおねショタ好きにも最高です!

では、ネタバレと実際に読んでみた感想についてを紹介します!( *´艸`)

無料立ち読み実施中!!ぜひこちらから↓

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

第1話 「じゃあお姉さんがやり方…教えてあげるね」あらすじとネタバレ!

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

もう20年以上前の話になる。

その時のなつやすみの記憶はいまだに思い出す。

(この漫画は主人公が語り役になり過去の出来事を話していくストーリーです)

ぼくは夏休みの間だけ父の実家に泊まることになった。

ぼくはそこで初めて【おねえさん】あうことになる。

当時は女性という異性を意識する年齢だったため【おねえさん】との出会いは衝撃だった。

あまり美しく汗で胸元がしめっている姿をみることで

ドキドキし緊張していたことを今でも思いだすくらいに。

おねえさん
おねえさん
こんにちは、はじめましてだね(^^♪

【おねえさん】の話し方は大人のおねえさんというのが合うくらいに

落ち着いていながらもエロさをかもし出している。

気が付いたときにはぼくは【おねえさん】のとりこになっていた。

 

【おねえさん】はぼくに勉強を教えてくれることが多かった。

そんな時に目の間にあるの【おねえさん】の汗でしめっている胸だった。

その谷間をみているとぼくはいつもドキドキして勉強が頭に入らなかった。

どんな男でもこれほどの胸が目の間にあれば勉強どころではない。

そのあたりから女性に対する性欲を意識するようになった。

 

~その日の夜~

脱衣所にいる【おねえさん】をのぞいてしまった。

「ドキドキ、ドキドキ」

見てはいけない罪悪感と高揚感で胸がおどるほどだった。

もちろんすぐに部屋に戻ろうとしたが足は動かなかった。

下着の奥をみたかったのかもしれない・・・

その時ふと目があった。

ぼくはすぐに部屋に走り布団の中に隠れた。

そのあとはひたすら自分を責めた。

 

~その日の夜中~

誰かがぼくの部屋に近づいてくる足音が聞こえる。

そこにいたのは【おねえさん】だった。

おねえさん
おねえさん
さっき、その・・・見てたよね?
主人公の少年
主人公の少年
ごめんなさい!!

やはり気付かれていた・・・

ぼくは謝ることしかできず怒られることを覚悟していた・・・

しかし、【おねえさん】は泣きじゃくるぼくが落ち着くのをまってから。

おねえさん
おねえさん
大丈夫だよ。男の子なら興味を持つことは自然なことだもんね。

でも、勝手に覗くのはダメだよ?

【おねえさん】は優しくなぐさめてくれた。

その時ゆっくり【おねえさん】はぼくに聞いてきた。

おねえさん
おねえさん
ぼくくんは1人でしたことがあるの?

じゃあ、おねえさんがやり方をおしえてあげよっか?

ぼくはまだその意味を理解ができていなかった。

するとおねえさんはセーターをまくり上げた。

そこには、【おねえさん】の大きく張りのある胸だった。

おねえさん
おねえさん
いつもみてたでしょ?

すでに【おねえさん】にはバレていたのだ。

勉強中やお風呂などで見ていたことを・・・

するとさらにブラジャーに手をかけ「スルり」と下におろした。

「ぷるん」「ぷるん」

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

そこにある大きな胸に衝撃と興奮が同時におそってきた。

おねえさん
おねえさん
さわっていいよ?

【おねえさん】は甘く優しい声でぼくに誘惑をしてきた。

「むぎゅ」「むぎゅ」

ぼくの小さな手では収まらない大きな胸がそこにはあった。

「モミ、モミ」「モミ、モミ」

もむたびに反発がおきてくる胸を【おねえさん】の顔色を見ながらもんでいた。

「あ・・・///」「あっ・・・」

【おねえさん】は優しくぼくを見つめていた。

おねえさん
おねえさん
じゃあ、おねえさんがやり方を教えてあげるね?

そこから【おねえさん】からエッチで気持ちがいい指導を受けることに・・・

さらに、ここから激しいさを増していきます。

早く漫画で読みたい人には無料立ち読み!

こちら☞「おねえさんとなつやすみ

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

「おねえさんとなつやすみ」第1話を読んでみた!  編集長感想!

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

 

 

 

たくポン編集長
たくポン編集長

人気エロ漫画「おねえさんとなつやすみ」の1話を読んでみました!

とにかくおねえさんがエロい!!エロい!エロい!(^^♪

おねショタ好きには最高の作品だと思える内容でした!!!

第1話では【おねえさん】の母性本能をみることができ少年の性への気持ちに理解しストーリーも良かったのではでしょうか?

 

優しくもありエロくもありちょっと切ない雰囲気もあり!

自分自身を主人公の立場にするために語り役という設定にもしてありあなた自身も主人公として妄想することもできますしドキドキすること間違いなしです!(^^♪

ぜひ読んでみてください!

こちらをクリックで漫画を読むことができます!

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

クリック☞「おねえさんとなつやすみ

僕が実際に立ち読みしているサイト

 

たくポン編集長
たくポン編集長

実際に僕が使ているサイトは【BOOKLIVEコミック】です!!

その理由を書いていくので使ってみてね!( *´艸`)

【BOOKLIVEコミック】オススメポイント

・無料で立ち読みができる!!!

・エロ漫画がもちろん普通の漫画も豊富!!!

・エロ漫画の人気作も読めちゃう!!!

・サイトが見やすくて登録も簡単( *´艸`)

・なんて言っても安い話(笑)

 

たくポン編集長
たくポン編集長

値段も業界一安いのではないのか?と思うほどに安くなっています!

登録して条件を満たすとボーナスポイントもあるのでお得だと思いますよ!!

【おねえさんとなつやすみ】を無料で立ち読みしたい人はこちらから!!

【おねえさんとなつやすみ】無料で立ち読み

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用